top of page

アルファロメオ ジュリエッタ オーバーヒート

冷却水が無い状態で走行させてしまい、完全にオーバーヒート

ヘッドガスケットが抜けオイルと冷却水が混ざり合ってしまっている状態

ヘッドガスケット交換だけでは治まらず シリンダーヘッドが熱で歪みがでていましたので

面研磨を施し組付け。

なんとか正常に走行できるようになりました。



閲覧数:4回

Comentários


bottom of page